2月, 2009年

臨時議会!

2009-02-25
 昨日、市議会議員改選後、初めての議会が開会されました。

 内容は主に、議会の構成(議長・副議長・委員会構成、等々)です。

 決定いたしましたので報告いたします。

 議長・・渡邊近冶
 副議長・清水日出夫

 委員会構成については、私の所属と役職を報告いたします。

 総務常任委員会(自分を含め8人)
 文教福祉常任委員会(自分を含め7人)・・・副委員長に就任しました。
 予算常任委員会(議長以外全員)

 あと産業建設常任委員会がありますが、会派から、山川議員に所属していただきました。

 特別委員会として2委員会ができました。

 饗庭野基地特別委員会(自分を含め6人)・・・副委員長に就任しました。

 あと議会広報特別委員会がありますが、会派から、山川議員に所属していただきました。

 議会運営委員会にも山川議員に所属していただきました。

当たり前のことで、いまさらではありますが、議会審議は、市民生活に大きく関りますので、精一杯、そしてしっかりチェックし、意見し、そして提案していきます。

 3月定例議会は、3月3日から始まります。

 新市長になり最初の定例議会です。

 施政方針も含め、市政への考え方、進め方等しっかり聞き、質していきたいと考えています。

 ぜひ傍聴へおこしください。

 **夜は、対話でつなごう滋賀の会の幹事会でした。
   他に用事があり到着したのは、ちょうど終了の時でした。
   その後、食事をしながら県内の情勢、また環境問題、公共交通等、い   ろいろ意見交換してきました。

大和でつなごう滋賀の会・政策シンポジウム

2009-02-21
 昨日、大津市で対話でつなごう滋賀の会の主催で、
「子どもにつけをまわさない・・・わかりやすい税金の話」

という政策シンポジウムが行われ、参加してきました。

午後から約4時間半の講義でした。

講師は、
公会計研究所代表・千葉商科大学教授
 吉田 寛 氏

内容は、表題でもわかるように、将来、こどもたちにつけをまわさないようにするにはどうするのか、税の中身、あり方等の講義でした。

全体の大きな金額だと、なかなかわかりにくいが、市民一人当たりで、という金額にすると非常にわかりやすい。

 施設・事業等々、一つ一つをみていくと解りやすい。
 これまでも何度も、勉強会をしてきたないようでありますが、平成21年度の予算審議を前に、あらためてしっかりチェックしなくてはと思いました。

 かかる費用に対し、どれだけの効果、また市民生活に影響しているか、十分考えなくてはいけない。

除雪!

2009-02-19
今日、午後から除雪のありかたについて、土木交通部で、担当者といろいろ話しました。

雪のシーズンもそろそろ終わります。

私は、今期の除雪体制等の反省をしっかりして、今から来期の体制について、取り組まなくては、直前では、業者との調整がうまく進まない、と意見しました。
このことは、これまでも再三、意見してきたので、担当者も、理解を示していましたので、取り組んでいくと思います。

あと、歩道の除雪についても、必要性を訴えてきました。このことも、これまでの議会でも訴えてきました。

このことは、担当者は、必要性は感じているが、なかなか体制が組めないということでした。

私は、すべて市がしなくてもいい、市民との協働で進めればということを、あらためて訴えてきました。

今後も注視していきます。

新東近江市長誕生!!

2009-02-16
 昨日、投開票が行われました東近江市長選挙におきまして、私も含め、対話でつなごう滋賀の会が推薦、応援していました西澤氏が、見事、大差で当選されました。

 西澤氏の浪人時代の活動や思いを、よく知るものの一人として、本当にうれしく思います。
 
 4年間、議員でも職員でもないのに、いろいろなところへ勉強にでかけ、また私たちともいっしょに勉強したり、ほんとうに努力されてきました。

 市内は常に歩き回り、問題点、課題点に目を向けて、解決策を調査研究されてきました。

 これからの市政運営を楽しみに、そして期待しています。

 同じ滋賀県内の自治体ですから、情報交換等、させていただければと思います。

 ほんとうに、おめでとうございました。

二期目スタート!

2009-02-14
昨日、13日からいよいよ、議員活動の二期目がスタートしました。

まずは、午前中、議員全員協議会が行われ、議会の構成や、申し合わせ事項について、協議しました。

大きく変わることは、議長副議長、また委員会所属の任期を、これまで2年であったのを、1年になることです。

議長副議長などの決定は、24日に予定されている臨時議会で決まる予定です。

また、決定しだい報告いたします。

東近江市長選挙応援!!

2009-02-13
 昨日は、同僚のY議員と東近江市まで、市長選挙の応援に駆けつけてきました。

 対話でつなごう滋賀の会 の推薦を受けている N市長候補の応援です。

 この方とは、これまでもいろいろな場所で、政治、住民福祉等について、一緒に勉強させてもらってきました。

 事務所につくと、民主党の推薦も受けておられる事から、民主党関係の方が、たくさん居られました。

 わたしは、自民党も民主党も、地方政治には、関係ない、市民一人一人の市政が大切であると考えています。
 党派を超えて、ぜひ、N候補に当選していただきたいと思っています。

 あと二日間、本人はもとより、関係者の皆さん、支援者の皆さん、もう一押し、頑張ったください。


 

堀場製作所研修センター!

2009-02-12

昨日、大企業の堀場製作所の研修センターの増築工事が朽木地域の栃生に完成し、その竣工式が行われ、招待していただいたので、出席させていただきました。

堀場製作所は、従業員5000人の大企業で、社員教育に力を入れる企業です。

研修センターが最初にできたのが、17年前で、50人の収容規模でした。

私も勉強不足でしたが、社長から
「年間3000人がここで研修している。」
とのことでした。

今回の増築で一度に120人が研修できるようになるそうです。

これまでが3000人で、これからは、年間5000人以上の利用になるそうです。

私は社長に
「まずは17年前によく、朽木を選んでいただきました。感謝申し上げます。また、この不況の中、引き続きこの朽木に増築していただき、ありがとうございます」とご挨拶させていただきました。

あまりお話できませんでしたが、できれば、研修センターの従業員を地元民を雇用していただきたいとお願いしました。

いろいろご事情がございますでしょうが、ぜひお願いできればと思います。

それでも年間5000人以上の方が朽木に起こしいただけるので、お土産など、地元での消費にも期待してます。

地元もこのチャンスをうまく利用できるように考えなければと思います。

堀場製作所研修センターの完成、本当におめでとうございました。

しっかりチェックを!

2009-02-08
選挙が終わって、2週間が経ちました。

市内のあちこちで、支援者など、たくさんのかたたちとお話をさせてもらうと、「市長も変わるから、市政も変わる。あんたら たかしま21の二人が、しっかりチェックしてくれんとあかんで」

ということを、たくさんの人からいっていただく。

たかしま21の存在感、必要性を感じていただいて、あらためて頑張らないと、と思いました。

除雪機の必要性!

2009-02-04
今日も市内をあちこち出かけました。
そこで、年配のかたから
「だんだん体が動かないようになってきたから、家の回りの除雪が大変や。そろそろ除雪機がないと、無理になってきた。除雪機の購入助成みたいなのはないんかな」
というお話を聞きました。
だんだん高齢化が進んでるので、考える必要性があると思いました。

特に雪の多い地域を調査して、議会で、提案できればと思います。

事前連絡会議!

2009-02-02
 今日、午後から、当選した20人の新議員による、議会構成や、申し合わせについての会議がおこなわれました。

 まず、大きく変わる事になるのが、これまでは2人以上でないと会派とは認めないことになっていましたが、今回、定数も減になった事などにより、1人でも会派と認めることになりました。

 議会運営委員会の委員構成については、6日に行われる会派代表者会議で決まります。
 また、代表質問や一般質問の取り扱いについても、そのときに決まります。

 ちなみに、確定ではありませんが、会派の構成は、

 13人  3人  2人  1人  1人

 という形になるのではと思います。

 私は、これまで同様「たかしま21」で今回からは、2人になる予定です。

 また、決定しだい詳しく報告いたします。 « Older Entries
Copyright© 2012 澤本長俊オフィシャルサイト All Rights Reserved.