9月, 2010年

9月議会閉会!

2010-09-24
 今日で9月議会が閉会しました。

 

 すべての議案の採決が行われ、私たち たかしま21は、高島病院の経営形態の見直しに関連する議案4議案を反対しました。反対討論も会派の大日議員にしていただきました。

 その理由としては、何点かありますが、その中の大きなものに、以前にも少し掲載しましたが、ようやく経営改善が進みだしたところなのに、急いで形態を変える必要性に疑問を持つからです。

 詳しくは、近々発行予定の会派の広報紙に掲載します。

 

 あと、21年度決算の認定があり、すべて賛成しました。

 本来なら21年度の予算執行に対する認定なので、これまでの会派の主張(乳幼児医療費の無料化・施設使用料の無料化の反対)からすると反対すべきかもしれません。しかし、将来を見据えて、公債費(借金)を減らそうとする努力が感じられたことは、評価できると考えました。

 

 しかし賛成はしたものの、次年度以降への課題はたくさんあります。

 中には毎年決算審査のたびに同じ指摘をしていることもあります。

会派の考えとして、「執行者及び職員の皆さんは、その場限りの答弁でなく、次年度以降の市政運営にしっかりいかしていただきたい」という思いで意見をしておきました。

 

 

 

 、

秋の気配!

2010-09-23
 今日は、日中も寒いと感じるほどの一日でした。

 つい先日まで、暑い日が続いていたのがうそのようであります。

 そんな中、なかなかブログが更新できず、反省しています。

 19日には、陸上自衛隊今津駐屯地の創立記念に出席しました。

100919_095616
これまでも毎年寄せていただいていますが、あらためて政権交代を感じました。

出席された国会議員が、民主党の先生方ばかりで、自民党の議員は自衛隊出身の佐藤参議院議員だけでした。

佐藤議員のあいさつは、自衛隊隊員、及びOBの方は、おもわず拍手してしまうようなあいさつであったように思いました。

 

21日は、兵庫県三田市へ、食肉加工やステーキで有名な三田屋の総本家まで寄せていただき、特産品開発や地域貢献について、専務様から直接お話をしていただき、大変意義ある研修をさせていただきました。

 帰りに有馬温泉の外湯に入って、帰路に着きました。そのときの他の観光客をみて感じました。ほとんどが韓国・中国の方ばかりでした。いま、TV等の報道で、中国とのことがとりざたされていますが、今の日本の経済にとって、無くてはならない存在であるので、早期の解決をしていただかなくてはと感じました。

 

22日は、対話の会役員会。いつも夜7時からなので、帰宅するといつも午前様です(^^;)そのたびに滋賀県は広いな~と痛感します。

役員会は県内各地からの集合なので、県内で起こっていることなどの情報を聞けるので、良い情報収集のばになるのでありがたいです。

対話でつなごう滋賀の会臨時総会!

2010-09-18
 昨日、私の所属している地域政党(ローカルパーティー)対話でつなごう滋賀の会の、臨時総会が、大津市で開かれました。

 内容は、より強固な政策集団を目指すため、また来年の統一地方選挙に向けて、組織強化を図るためです。

 そのための組織改変、役員改正が議案としてだされ、満場一致で承認されました。

役員改正では、これまで対話でつなごう滋賀の会の発展のため、ご尽力いただいてきました寺川庄蔵代表が、このたび勇退されることになり、後任に、清水鉄次県議会議員が就任されることになりました。s-DSCF5632s-DSCF5635 組織改変では、新たに「代表代行」「幹事長」を設け、これまで嘉田知事が特別顧問であったのが、特別をはずし、他の顧問同様の、顧問ということになりました。

新体制は

代表・・清水鉄次 (県議)

代表代行・・三和郁子 (野洲市議)

副代表・・押谷友之 (前長浜市議) 山川恒雄 (高島市議)

幹事長・・塚本茂樹 (湖南市議)

 事務局長(会計責任者兼務)・・澤本長俊 (高島市議)

事務局次長・・小松明美(大津市議)  天野好美  高村洋司

幹事・・角川誠(県議) 沢田享子(県議) 佐橋武司(県議) 今本博健  宮川琴枝 穂積幸子 松田馨 中津英治 広実照美(守山市議) 宇野房子(草津市議) 天雲陽 糸井豊美 石塚正孝

監事・・村上宣雄 中村祥一

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

顧問・・嘉田由紀子(滋賀県知事) 寺川庄蔵(前代表) 橋川渉(草津市長) 西沢久夫(東近江市長) 青木愛子(県議) 中沢啓子(県議) 西川敏輝(県議) 江畑弥八郎(県議) 辻幸太郎(県議) 中谷哲夫(県議) 木沢成人(県議)

 

以上です。

一般質問終わる

2010-09-13
 週末は、小中学校の運動会などで、ばたばたしてましたので、一般質問の報告が出来ませんでした。

 今回の質問では、高島市の72%をしめる山の保全、森林資源の活用を訴えました。

 以前にも訴えたのですが、何度も質して、少しずつでも、市民の皆さんにも、山に対する関心と保全の必要性、そして山がもたらす危機を感じていただきたいからです。

 この件は当局も同じ思いをしていただいてると思いましたので、今後の進め方に期待したいと思います。

 

 もう一つの教育関連の質問で、小中一貫教育については、まだまだスタートして間が無いので、今後への期待をこめて質しました。

私立幼保園の改修については、園それぞれの保育理念があるなかで、どのように進めるのか質しましたが、非常に難しい問題なので、もう少し時間がかかるようです。

最後に、子どもたちのスポーツ少年団の、夜間照明の利用料の免除を訴えました。年間通しでなくとも、熱中症の危険のある夏場だけでもどうか、と訴えましたが、あまり前向きな答弁はもらえませんでした。西川市政になって、施設の無料化にはなったのですが、電気代等は必要で、子どもも大人も一律です。以前は、一般は利用料が必要でしたが、スポ少に対しては減免措置されていました。

 異常な気候と、高島の宝の子どもたちのことなので、今一度、前向きな検討をしていただきたいものです。

 金額的には本当に微々たるものなので。

 

 さて、明日は補正予算審議です。その後は、21年度決算審議が予定されています。

 予算も、決算もTV放映できるようになればいいのに、といつも思っています。

日程の訂正

2010-09-08
一般質問の日程を間違って掲載しておりました。

私の質問日は9日でした。

代表質問は8日でした。

間違いまして申し訳ありませんでした。

一般質問日程きまる!

2010-09-05
 9月議会の一般質問の日程が決まりました。

 私の質問日は、9日の午後です。

 内容は、

1・子どもたちを育てる環境の現状と課題 ・・・高島の宝である子どもたちを育てる環境で、最良の状況に近づけるために、現状認識と対策についての質問をさせていただきます。

①小中一貫教育について

②子ども課に対する取り組み

③教育施設の整備状況及び施設利用の現状

 

2・森林保全と防災・森林資源の活用と循環 ・・・「山林の変化状況をしっかり把握し、対策を講じていかないと、有事のとき、災害を最小化に抑えられず、増幅させてしまうことになる、という危機感から質問させていただきます。」

①山の現状について

②森林保全と災害との関連

 

大きく2項目について質問いたします。

また、会派の代表質問は、8日の午後からです。質問者は、山川議員で、内容は、

1・なぜ、病院事業に地方公営企業法の全部適用を急ぐのか

2・地場産業振興に対する西川市長の考えを問う

3・決算審査結果報告に対する市長の見解を問う

 

大きく3項目質問してもらいます。一般質問、代表質問ともに、傍聴していただければと思いますのでよろしくお願いします。

文教福祉常任委員会

2010-09-03
昨日文教福祉常任委員会が開かれました。

主な審議は、公立高島総合病院に関することで、地方公営企業法の一部適用から、全部適用への改正関連議案に対する審議でした。

全部適用にするということは、簡単にいえば、病院に対する市長の権限が、病院管理者に移るということで、職員さんの給料体系や諸手当が病院の裁量で出来ることもいえます。

他にも、考えなければならないことがたくさんなります。

合併前の広域連合時代からこの全部適用については、見当されていましたが、合併後は、新築問題に審議が集中し、あまり全部適用のことを審議されなかったことも事実であると思います。

委員の中からは「審議してきた」や【市長の熱い思いでやるのだから・・・」ということもいわれました。

これだけのことを提案されるのだから市長の熱い思いで、というのはあたりまえです。

しかし、私は思います。

絶対につぶすわけにはいかない病院である。

病院職員の皆さんの理解が得られていない。

全国の同規模(200床前後)の病院で、あまり成功事例が聞かれない。

赤字になったときの対応。

等々、十分、理解と検証、議論を重ねて、その上で決定していくべきであると考えます。

 

今回、この関連議案の審議に要した時間、2時間足らず。

本当にこれでいいのか。議員それぞれ考え方があるので、あくまで私の考えですが、もう少し時間をかけ、いろいろな事例も検証し、進めるべきだと思います。

今回、委員会の採決では、私は反対しました。継続審議を申し出たのですが、否決されましたので、やむなく反対の立場をとりました。

まだ、判断しきれるだけの材料が足りていないのです。

我会派たかしま21の代表質問(8日山川議員)でも、市長に直接質されますので、見守りたいと思います。
Copyright© 2012 澤本長俊オフィシャルサイト All Rights Reserved.