人材とは?!

2010-02-20
 久しぶりに、前衆議院議員の上野氏のブログを覗いてみました。

昨年の10月から更新されていなかったのが、今月の16日から、更新が再開していました。

 

私はずっと思っていました。

もう一度、代議士になることを目指しているのなら、なぜ、更新しないのだろうと。

 

彼は、現職時代、またその前からも、よく勉強され、がんばっていたと思います。しかし、彼の良さ、発言、行動等々を妨害していたのは、古い自民党の体質ではないだろうかと思う。あくまでも、私からみての私感ですが。

自民党にも民主党にも、本当に期待できる方(人材)はたくさんいます。上野氏もその一人であると思います。

 

そういった方たちが、中身の濃い議論を繰り返して、国政を進めていただきたい。

 高島市でも同じです。

現職でなくとも、今まで身につけた知識、人脈等々を、高島市のために活かしていって頂きたいと、期待します。

 

埋もれている力、知識を、掘り起こし、最大限活用することも、本当の改革には必要なことであると思います。
今考えていることがあります。

大学生は今でもよくありますが、私は、高校生の自由議論できる会を作りたいと考えています。

高校生ぐらいの、荒削りでも純真な思い、考えを、聞き、議論することで、中途半端に制度等を知って、最初から無理と思ってしまう現在の市政の改革につながると思うからです。

また、その子どもたちにも市政に、より関心を持ってもらえるのではと思います。

簡単にはいかないと思いますが、できるように考えて生きたいと思っています。
Copyright© 2012 澤本長俊オフィシャルサイト All Rights Reserved.