会派広報で・・

2012-07-03
 日曜日に会派たかしま21の広報紙を新聞折込させていただきました。
 市民の方からいくつかご意見をいただきました。
 その中で、文章表現でお叱りを受けたことがあります。
気仙沼市への視察の報告記事で、「乳児も妊婦の方も普通に生活されていた」という部分で、普通ではなく、精神的にも肉体的にもそうとうなストレスの中で生活されているのではないか、というご意見でした。そういう意味での記事ではなかったのですが、確かに誤解を受けてもおかしくない記事と思います。
 文章表現の難しさと、誤解を受けて苦しまれる方もいるということを深く考えて、広報しなくてはとあらためて反省し、次にいかしたいと思います。
他にも、瓦礫受け入れに反対の方から、お叱りのご意見をいただいたり、また、一般質問の医療費の問題では、提案している内容をご理解いただき、ぜひそうして欲しい、というご意見もたくさんいただきました。
議会で行ったアンケートで、市政の情報を会派や議員の広報誌から得ている、という市民がたくさんおられるということから、今後もしっかり広報していきたいと思います。
Copyright© 2012 澤本長俊オフィシャルサイト All Rights Reserved.